文字サイズ

【ボート】蒲郡G1に地元の柳沢一ら豪華メンバーが集結 イベントも充実

 「G1・オールジャパン竹島特別 開設64周年記念競走」が10日から15日まで、愛知県のボートレース蒲郡で開催される。このPRのため、蒲郡市ボートレース事業部の藤川弘行事業課長ら関係者が7日、キャンペーンガールの咲月美優さんを伴って大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 初日ドリーム戦の出場メンバーは1号艇から順に柳沢一(愛知)、原田幸哉(長崎)、井口佳典(三重)、峰竜太(佐賀)、山崎智也(群馬)、松井繁(大阪)。年末のナイターグランプリが目前に迫るなか“ベスト6”“ベスト18”入りに向けて各レーサーの思惑も入り交じり、激しい戦いが繰り広げられるはずだ。

 10日は人気コスプレーヤーの五木あきら、うらまるのトークショー&撮影会が行われ、15日には江頭2:50が来場するなど、イベントは連日盛りだくさん。また節間の、電話投票会員向けのキャッシュバックは総額285万円を誇る。「ぜひホームページで『勝ちガマ』と検索、チェックしてください」と咲月さんはアピール。また藤川課長は「(地元の)池田浩二選手の欠場は残念ですが、面白いレースが見られると思います。売り上げ目標の66億円を達成したい」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス