文字サイズ

藤田菜七子 今年JRA16勝目「良かったです」極悪馬場も難なくクリア

 藤田菜七子
1枚拡大

 15日の東京2Rで、藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本=が久々の白星を挙げた。4番人気のアサクサマヤに騎乗。後方から直線で大外へ持ちだすと、一気に末脚を伸ばして快勝。5月25日の東京9R以来、3週ぶりの美酒は今年のJRA16勝目、通算63勝目となった。

 馬場に水が浮くほどの極悪馬場での勝利に、菜七子は「結果的に、こういう馬場は合っていたと思います。しまいはいい脚を使ってくれたし、良かったです」と笑顔を見せていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス