文字サイズ

【ボート】デイリースポーツ評論家の狩野恵輔さんがボートレース住之江でトークショー

トークショーで観衆を沸かせるデイリースポーツ評論家の狩野恵輔氏
トークショーで観衆を沸かせる本紙評論家の狩野恵輔氏
2枚2枚

 「アクアコンシェルジュカップ」(24日、住之江)

 阪神タイガースで捕手、外野手として活躍し、デイリースポーツの評論家となった狩野恵輔さん(36)が、ボートレース住之江の5、8R発売中にトークショーを行った。もちろん話題は阪神タイガース。24日は8対4でオリックスに勝ったこともあり、トークはなめらか。「今日は勝って良かったですね。シーズンに向けて、いい感じにきていると思う」と笑顔を見せた。

 優勝へのキーマンには大山悠輔選手を指名した。「4番で軸になれたら打線が活発になる。責任感を持てる選手なので期待してます」と活躍を楽しみにしていた。ガン発症を告白した原口文仁選手も「早めに復帰できるかもと聞いている。頑張って欲しいですね」と期待していた。

 不振にあえぐ藤浪晋太郎投手の話題になると表情は曇りがち。「本当はキーマンに指名したかったけど、復活はなかなか難しい。技術面が理由と言う人もいるけど、一番は精神的なものだと思う。投げる時にどこまで気持ちが落ち着けるかがカギになる」と語った。

 5R発売中のトークショー時には舟券の予想も行った。「7Rは2番を1着に固定して、2着が1、4番、3着には1、3、4番」と買い目を披露したが、結果は1-2-3で決まり外れ。3連単650円の決着に「順当な決着でしたね。5、6Rも当たったけど、予想したレースは外れてしまった。自分は大の穴党。(27日の)デイリースポーツに掲載されるセリーグの順位予想も穴狙いしてます」とさりげなく本紙もアピールした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス