文字サイズ

【競輪】諸橋愛が弥彦G3連覇 NGT48の村雲颯香と西村菜那子も祝福

 「ふるさとカップ・G3」(31日、弥彦)

 開催最終日の12Rで決勝戦が争われ、地元の諸橋愛(41)=新潟・79期・SS=が、番手絶好の展開に恵まれて弥彦記念連覇を達成した。G3優勝は2017年10月松戸以来で6回目となった。

 諸橋が持ち味の差し脚を発揮して、今年の初優勝を地元記念で成し遂げた。「鈴木君が頑張って先行してくれたおかげ」。開口一番に関東ラインの先導役に感謝。不振からの脱却へ、ようやく光明が差した。

 昨年はグランプリに初出場して、今年はS級S班の格付け。実ったはずの努力が、かえって歯車を狂わせた。「S班のプレッシャーに耐えられず、競走に行きたくない時期もあった」。晴れ舞台のグランプリでは失格し、今年に入ってからは度重なる落車に苦しめられてきた。

 直前のG2・サマーナイトフェスティバルでも落車してくじけそうになったが、今回の地元記念に照準を合わせて自らを奮い立たせた。「必ず結果が出ると信じて練習をやってきた。結果が出せて良かった」。レース後は人目をはばからずに涙を流した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス