文字サイズ

【競輪】加瀬加奈子と藤原亜衣里が弥彦でオークション実施 西日本豪雨被災地へ寄付

チャリティーオークションに参加した藤原亜衣里(左)と練習着を出品した加瀬加奈子
1枚拡大

 「ふるさとカップ・G3」(29日、弥彦)

 G3開催中の弥彦競輪でガールズケイリンの加瀬加奈子(38)=新潟・102期・L1、藤原亜衣里(37)=新潟・102期・L1=がトークショー、選手会チャリティーオークションのため来場した。

 7月12日に妊娠を発表した加瀬は、妊娠14週目に突入。今でもローラー練習をしていることを明かした。「競輪場に来て運動していると(藤原)亜衣里と(田中)麻衣美には止められないけど、男子の選手に運動することを止められる。最近は酸っぱいものが食べたくなる」と笑いながら現状を報告した。

 トークショー後の選手会チャリティーオークションに加瀬は練習着を出品し、1万1000円で落札され、今回のG3に出走中の鈴木庸之(新潟)が出品したフレームは3万円で落札された。オークションの売り上げ、場内で募金で合計21万1951円が集まり、弥彦村を通じて、西日本豪雨の被災地へ寄付される。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス