文字サイズ

【金鯱賞】ヤマカツエースしっかり伸びた 脚色乱れず1F12秒2

 「金鯱賞・G2」(11日、中京)

 金鯱賞3連勝を狙うヤマカツエースは7日、栗東CWでの単走で軽快に飛ばし、最後まで脚色は乱れずにラスト1Fは12秒2。「先週もきっちりと追ってあるし、しっかりしまいまで動いていたから仕上がりはいいと思いますよ」と池添兼師は合格点を出した。

 前走の有馬記念は10着に敗れたが「前走は勝ちに行く競馬をしてのものですし、距離も長かった。この条件なら」と巻き返しに自信を見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス