文字サイズ

【ダービー】スワーヴリチャード反撃への準備 ラスト1F12秒2 四位も納得!

 栗東CWで気合をつけられたスワーヴリチャード(左)
1枚拡大

 「日本ダービー・G1」(28日、東京)

 主戦の四位を背に、スワーヴリチャードは18日、栗東CWに登場。先行するスワーヴアーサー(4歳1000万下)にラスト1Fで並び掛けると、インからじわりと差を詰めて併入。強めに追われて6F81秒1-36秒5-12秒2をマークした。

 引き揚げてきた鞍上は「きょうはやりました。気合を入れる感じで。動きも良かった」と好感触を得た様子。決戦まであとわずか。「ジョッキーが乗るとスイッチが入る馬。そういう意味でも、今週やって気持ちが乗って良かった」と満足げにうなずいた。

 動きを見届けた庄野師も「長めからしっかり。時計を出していきたかった。予定通りです」と納得顔だ。2番人気の皐月賞は6着。反撃への準備は着々と進んでいる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス