文字サイズ

【皐月賞】リオンディーズ切れ味良し

 栗東CWで追い切りを行ったリオンディーズ(右)
1枚拡大

 「皐月賞・G1」(17日、中山)

 2歳王者リオンディーズが上昇をアピールした。6日、栗東CWで僚馬を2馬身追走。きっちりと折り合うと直線では鋭い切れ味で5F66秒8-11秒5をマーク。1馬身半先着した。

 「いつも追い切りではいい動きをしてくれる馬だけど、今朝も良かったよ。ムードがいい。落ち着きもあるしね」とM・デムーロ。弥生賞ではマカヒキに首差の2着。デビューからの連勝はストップしたが、「僕の馬も強い。逆転したいね」と巻き返しへ意欲を見せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス