文字サイズ

Snow Manラウールがパリコレデビュー 世界へ“高スペック”を披露

 Snow Manのラウール(18)が23日、フランスで開催されたパリ・コレクションに東京からデジタル配信で参加したブランド「YOHJI YAMAMOTO POUR HOMME」の2023春夏コレクションに出演し、パリコレデビューを果たした。

 日本最大級のファッションショー「東京ガールズコレクション」に男性として連続最多出演するなど、長身を生かしてモデルとしても活躍するラウール。有名デザイナー・山本耀司氏が手がける人気ブランドのランウェイで、世界に通用する“高スペック”ぶりを披露した。

 2回目のランウェイ途中には一瞬のダンスパフォーマンスを取り入れ、観客の視線を集めた。堂々のウオーキングと圧倒的オーラで魅せた。

 ラウールは「デビュー前から目指していた」という憧れの舞台で視線を集めて「人生で一番緊張しました」と興奮冷めやらぬ様子。今回のランウェイに臨むにあたって「これがデビュー戦なんだと、この先につながる挑戦にしたいと思いながら今日を迎えました」と強い思いを明かした。

 デザイナーの山本耀司氏からは「観客をドキっとさせてほしい。そしてドキっとさせた瞬間にやめてほしい」と要望され、“悪い男”をテーマに表現。「とても緊張したけれど、最低限のノルマはクリアできたかなと思います。今日の経験は、間違いなくこれからの糧になると思います」と先を見据えた。

 コレクションは、YOHJI YAMAMOTO青山本店で実施され、パリ・コレクションにはデジタル配信での参加となった。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス