文字サイズ

野田聖子氏 9歳長男、吐血1週間続くも病院行かずに完治!「みんなに感謝です」

 自民党衆院議員の野田聖子氏が10日に更新したブログで、9歳長男の吐血が1週間続いたものの病院に行かずに完治したことを報告した。野田氏は5日に更新したブログで長男について「出血が止まらない」などと記していた。

 野田氏は「職場の平均年齢が、約60歳。もちろん友人たちも、中高年。特に今年は、還暦てんこ盛り」と周囲を見渡し、「そんな私のこどもはたったの9歳」とまだまだ幼いことをつづった。

 「だから、毎度病気するたびに、ハラハラ。だけど親が勝手に思っているだけで、本人は意外と強い…で、今回も吐血が1週間続いたけれど、病院のお世話にならず、完治! 案じてくれたみんなに感謝です」と吐血が止まったことを報告し、周囲に感謝した。

 続けて野田氏は「ホッとしたのも束の間、 いきなり転倒し、頭を軽~く切っての出血!本人、だいじょうぶだからと言ってます。鉄母、寿命がまた縮んだ」と母としての心境を表した。「コロナウイルスで先がみえないから、不安になるけれど、こどもたちの強さ明るさを信じて、前を向くしかないのだ」と言い聞かせた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス