文字サイズ

橋本マナミ、稲田防衛相に「女を武器にしてのし上がって来た人なのかな?」

 女優の橋本マナミ(32)が21日放送のフジテレビ系「バイキング」で、南スーダンPKO部隊の日報隠蔽問題で窮地に陥っている稲田朋美防衛相(58)に「大臣としての資質がない」と、防衛相失格の烙印(らくいん)を押した。

 橋本は「やっぱり発言も二転三転するし、大臣としての資質がないから、なんでこの人が大臣に選ばれたのかなって思った」と、数々の問題を引き起こしてきた稲田氏をバッサリ。

 稲田氏は網タイツなどの華やかな外見が話題になっていただけに、「すごいキレイに着飾ってるっていう。お化粧もしててネイルもちゃんとしてて、女を武器にして、そこまでのし上がって来た人なのかな?って思っちゃうくらい」と、疑いの目を向けた。

 司会の俳優・坂上忍(50)は、橋本の過激トークに「それはちょっと、何とも言い切れないけど」と慌てつつも、「服装とかも自由なんだけど、結果の世界だから。結果出してくれないと。説明責任一つにしてもやっぱり結果だから」と、稲田氏の力量には納得していなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス