文字サイズ

うがい薬がコロナ予防に効く!?吉村知事発言でイソジン売り切れ続出…

 売り場にはられた張り紙=都内のドラッグストア
 記者会見でうがい薬の使用を呼び掛ける大阪府の吉村洋文知事=大阪市
2枚

 吉村大阪府知事(45)は4日、大阪府庁で行った会見で、「ポビドンヨード」を含んだうがい薬が新型コロナウイルスに効果がある旨の発表をした。会見後に該当するイソジンなど市販薬が国内の薬局で売り切れた。

 吉村知事は、大阪府や市の宿泊療養所に入院した軽症患者41人に1日4回、-ヨードを含んだうがいを実施したと報告。患者の唾液を毎日採取しPCR検査をしたところ、普通のうがいをした人は5割の陽性が出たのに対し、同ヨードでうがいした人は2割の陽性にとどまったと発表した。「科学的とは言い難い」と指摘する専門家もいる。

 知事が「うそのような本当の話」と前置きした衝撃の会見後には早速、うがい薬を買い求める客が薬局へ殺到し、売り切れが続出。都内の店員の女性は「2時ごろに売り切れました。元々コロナが流行りだしてから品薄でしたが、今日のニュースが流れてから一気に」と話していた。

 これを受け、吉村知事は夕方のニュース番組に出演し、「医薬品の転売は犯罪行為」と述べ、買いだめを控えるように呼びかけた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス