文字サイズ

タカラヅカ花組 新型コロナ感染 出演者3人、スタッフ1人 6日からの公演中止

 宝塚歌劇団は4日、兵庫・宝塚大劇場の花組公演「はいからさんが通る」に関係する出演者3人とスタッフ1人が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

 出演者中1人は味覚異常あり、1人は吐き気あり、1人は症状なし、スタッフは発熱と味覚異常あり。いずれも軽症または無症状で、療養に努めている。宝塚では同公演の全出演者73人と関連スタッフ164人のPCR検査を実施。141人は陰性が確認された。

 これを受けて、6~16日の花組公演「はいからさんが通る」(新人公演含む)を中止。17日以降については、保健所など関係各所と連携し、感染拡大防止のため必要な措置を行った上で、決定次第告知する。宝塚では同公演関係者に体調不良が判明し、2~4日の公演を中止していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス