文字サイズ

笹本玲奈 大泉洋の部下役で「ノーサイド・ゲーム」 10年ぶり日曜劇場出演

大泉洋演じる君嶋の部下・佐倉多英を演じる笹本玲奈
1枚拡大

 ミュージカル「ピーターパン」などで知られる女優の笹本玲奈(33)が7月スタートのTBS系日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」(日曜、後9・00)に出演することが12日、分かった。

 池井戸潤氏の同名小説が原作で、大手自動車メーカー勤務で本社から左遷された君嶋(大泉洋)が成績不振にあえぐ同社ラグビー部の再建に挑む物語。笹本は、仕事ができる君嶋の直属の部下・佐倉多英を演じる。

 これまでに出演したミュージカルでの高い演技力が制作サイドの目にとまり、「半沢直樹」「下町ロケット」などを生み出したヒットメーカーの池井戸作品に大抜てきされた。

 日曜劇場「ぼくの妹」(09年)でドラマデビューを果たしており、思い出の詰まった日曜劇場に10年ぶりに“帰還”。出演決定の吉報には「とてもうれしく思います」と喜んでいる。

 今年はデビュー20周年。これまでの活動は舞台中心でテレビ露出こそ少なかったが、気合は十分。「見ている方がクスッと笑ってしまうようなほっこりした時間をお届けできたらと思います」。主演の大泉とスクラムを組み「ユー・キャン・フライ!」ならぬ「アイ・キャン・トライ!」という意気込みで盛り上げる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス