文字サイズ

大泉洋 フジTVプロデューサーの妻との結婚秘話

 俳優・大泉洋(45)が4日、TBS系で放送された「ぴったんこカンカンスペシャル」に出演。結婚をめぐる秘話を明かした。

 大泉は2009年5月2日、フジテレビの中島久美子プロデューサー(48)と結婚した。中島さんがプロデュースし、大泉にとって初の全国ネットの連ドラ「救命病棟24時」(05年1~3月放送)で出会い、中島さんがプロデュースし大泉が出演した08年の連ドラ「ロス:タイム:ライフ」(2~4月)の放送終了後に交際を開始したという。

 大泉は地元・札幌市役所に直接、2人で婚姻届を提出したいとの強い希望があったが、所属事務所が「あなたの結婚はあなたの口からまずファンの皆さんに告げなければならない」という方針で、とにかく情報漏れを警戒。婚姻届を提出するということは結婚がバレるということ、事務所が過剰に警戒し、当日は「飛行機も妻と時間差でバラバラ。出したら逃げるように」飛行機に飛び乗ったという。

 「(空港では)記者さんが待ち受けているから、大泉さんはまっすぐ行って(スルーして)ください。僕たちが全て対応します」と札幌、羽田空港でも事務所のスタッフが徹底ガード。しかし、記者は誰もおらず、直撃を受けることもなかった。次に事務所は、自宅に記者が張り込んでいるはずと警戒。大泉と妻は外出を禁じられ、自宅で事務所が注文した弁当を食べるという寂しい結婚当夜となった。

 自宅にもマスコミは来なかったが、事務所は今度は札幌の実家を警戒。スタッフを派遣して待機させたが、マスコミは来なかった。

 大泉は「誰も来ないじゃん!俺、悪いけど傷ついてるよ」と事務所に訴えたことを明かし、苦笑い。「もうちょっと(マスコミに)もみくちゃにされたかったですよ」「市役所の人も言ってくれりゃいいのにね、口が固すぎますよ」と笑わせていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス