文字サイズ

細野豪志氏 「東京レインボープライド」に参加を報告…何とか法案の成立を

 衆議院議員の細野豪志氏(47)が28日のツイッターで、「東京レインボープライド」に参加したことを報告した。東京レインボープライドとは、「LGBTをはじめとするセクシュアル・マイノリティの存在を社会に広め、性と生の多様性を祝福するイベント」(ホームページより)。

 細野氏は28日のツイッターで「東京レインボープライドに参加してきました。毎年、参加していますが、昨年あたりから政治家の数がグッと増えました。それだけに、力を結集して何とか法案の成立をとの思いが募ります」と議員としての思いをツイートした。ジーンズをはいた自身のラフな服装を撮影した写真も投稿し、「友人からフラッグをもらってパレードに出発するところ」とした。

 細野氏は26日のツイッターでは「LGBTの人は東京にしかいないというのは誤解。レインボーパレードを通じて伝えたいこと」としている。

 同パレードは28日に東京で開催された。ホームページでは「今年は過去最大の52団体が渋谷・原宿の街を彩ります」としている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス