文字サイズ

JTプロ公式戦に藤井聡太七段初出場 「将棋日本シリーズ」8・11VS三浦九段

 JT杯覇者として出場する渡辺明二冠(左から2人目)
1枚拡大

 日本将棋連盟は19日、都内で会見を開き、2019年度「将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会」で、藤井聡太七段(16)がJTプロ公式戦に初出場することを発表した。8月11日の福岡大会で三浦弘行九段と対局する。

 会見には前回のJT杯覇者として出場する渡辺明二冠(34)が出席。「次代のスターが初出場するので将棋ファンではない方にも注目が集まる。棋士一同より一層将棋の魅力を発信できるよう頑張っていきたい」と大会の抱負を語り、藤井棋士との対戦を問われると、「お互い勝ち進めばですが、2月の公式戦で負けているので公開対局のたくさんの人の前で2度続けて負けるのはなかなかつらい。先輩の意地を見せたい」と意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス