文字サイズ

NMB須藤凜々花 スタッフにガードされ局入り うつむいたまま足早に

番組収録のためテレビ局入りするNMB48・須藤凜々花(右)=大阪・読売テレビ
番組収録のためテレビ局入りするNMB48・須藤凜々花=大阪・読売テレビ
番組収録のためテレビ局入りするNMB48・須藤凜々花(中央奥)=大阪・読売テレビ
3枚3枚

 17日に沖縄で開催された「第9回AKB48選抜総選挙」のステージで、突然の結婚発表を行い、騒動渦中にあるNMB48・須藤凜々花(20)が20日、レギュラー番組収録のため、大阪・読売テレビに姿をみせた。

 同局番組「大阪ほんわかテレビ」(金曜、後7・00)の収録のため、午後3時前に局入り。関係者入口に横付けされた黒ワゴン車から降りると、スタッフ数人に伴われ、足早に局の中に入っていった。待ち構えた報道陣への対応などは行わず、うつむいたままで、表情などはうかがえなかった。

 18日に沖縄を出発する際は英語のスラングで「ちきしょう!」「くそっ!」を意味する「DAMN」と胸に書かれたグレーのTシャツを着ていたが、この日は白っぽいワンピースにグレーの上着をはおり、サンダルの装いだった。

 同局によると、この日は「大阪ほんわかテレビ」の各コーナーを含め、おおむね今後3回分(6月23日、同30日、7月21日の放送分)を収録。

 須藤は近日中に自身で結婚について説明するとしており、今後の活動などについては明らかにしていない。

 同局は、収録前段階では、須藤の事務所から活動休止や降板などの申し入れなどはないとしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス