文字サイズ

ジョコビッチ主催大会のコロナ禍に東京五輪組織委高谷SP「コメント差し控える」

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の高谷正哲スポークスパーソン(SP)は24日、都内で報道対応した。

 テニスの世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が主催したエキシビションで、ジョコビッチを含め多くの新型コロナウイルス感染者が出たことについて、質問されたが、「特定の事案について公式な形で、コメントすることは差し控えたい」と、話すに止めた。

 日本では無観客ながらプロ野球が開幕し、サッカー・Jリーグもまもなく再開する。テニス全米オープンなど国際的なイベントも徐々に開催予定が立ち始めてきた。「国際競技団体(IF)との関係を強化する中で、それぞれの学びはこの先の議論に役立つものになる。秋以降のコロナグラフ対策の検討に移行していきたい」と、話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス