文字サイズ

安藤美姫がSNSの中傷コメントに怒りと嘆き「なんで?“ぶす”とか“キモい”とか」

 フィギュアスケート元世界女王の安藤美姫(31)が11日、自身のツイッターを更新し、SNSのコメント欄に書き込まれる中傷について怒りを滲ませた。「ちょっと悲しい気持ちになった…残念な気持ちなった…私の思い…長くて書ききれないので興味がある方は添付を見てください」と思いを綴った画像を添付した。

 そこには「ちょっと言わせて下さい 別に自分の事、可愛いとか美人とか思ってないし、凄いとか特別とかも思ってない たまにコメント欄にいちいちネガティブなコメントしてきたり悪口書いてくる人いるけど なんで?」とし「“ぶす”とか“キモい”とか誰に需要あるの?とか 言えない事もいろいろ書き込まれる時ある 別に気にしてないけど自分が言われて嫌な事は人にしないって親にならわなかったのかな?他人にそういう事いう事で喜び感じてるのかな???」と、寄せられる心ないコメントにやりきれない気持ちを明かした。

 また一人の母として、「特に自分のアカウントに自分の子供の写真載せてる小さい子の親だったりすると自分のお母さんがこんな人なんだって この子のお母さんこんな人なんだって思われるよ…嫌じゃないのかな…って思う。特に今私も1人娘のお母さんだから」と、疑問を呈した。

 「私は自分の生き方にまっすぐなだけ コンプレックスだっていっぱいあるけどありのままにSNSだって更新するしそんなありのままの自分が今の自分 応援してくれる人もたくさんいるしこんな自分を好きでいてくれる人だっている だからわざわざコメントしなくて心の中でつぶやいたらいいのに」と、思いをつづった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス