文字サイズ

4番・松山 5号2ラン「コンパクトに捉えることができた」

 6回、左越えに2ランを放つ松山(撮影・飯室逸平)
2枚

 「広島-ヤクルト」(22日、マツダスタジアム)

 広島・松山が反撃の一撃だ。2-8の六回、1死二塁から小川の直球を強振。左翼席へ5号2ランを運んだ。

 「コースに逆らわずコンパクトに捉えることができました。まず2点返せて良かったです。次も頑張ります」

 バティスタのドーピング陽性反応による離脱で、17日から4番に座る男が雨のマツダスタジアムを沸かせた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

広島カープ最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス