文字サイズ

9番・安部が反撃弾 日本シリーズ24打席目で初本塁打

 5回、ソロを放ち、ナインとハイタッチをかわす安部(撮影・飯室逸平)
3枚

 「日本シリーズ・第3戦、ソフトバンク-広島」(30日、ヤフオクドーム)

 広島・安部友裕内野手が日本シリーズ24打席目にして初本塁打を放った。2点を先制された直後の五回1死、ソフトバンク先発・ミランダの直球を「バッティングカウントだったので、積極的に打ちにいきました」とフルスイング。中堅手と右翼手が打球をほとんど追わない完璧な一発で、すぐさま反撃に成功した。

 舞台を福岡に移しDH制となったことで、この日は「9番・三塁」での先発。上位へつなぐ役割が期待される中、三回の第1打席では無死一、二塁からきっちり犠打も決めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス