文字サイズ

【セ・パ順位予想】小山正明氏 阪神優勝予想も不安要素 矢野監督の退任表明気がかり

 25日にプロ野球が開幕し、阪神は京セラドーム大阪でヤクルトと対戦する。ペナントレース開幕を前に、デイリースポーツ評論家が順位を予想。昨季、阪神は12球団最多となる77勝を挙げながらも、勝率差で2位に敗れた。雪辱を果たし、17年ぶりのリーグ優勝はなるか。パ・リーグは若い力が躍動するオリックスが連覇を果たすのか。プロの眼による予想を、とくとご覧あれ。

  ◇  ◇

 阪神を1位に予想したけど、シーズンが始まる前に監督が今年限りで退任するってことを発表したのがね…。チームが開幕から好調なら問題ないとは思うんやけど、スタートダッシュに失敗した時に、チーム内が変な空気にならないかなと。

 開幕投手に内定していた青柳がコロナ感染から早い段階で復帰できればいいんやけど、仮に長引くことがあれば、こちらも心配材料やわね。打線では例年、近本のスタートダッシュが悪い。1番に座るだけに、ここにも注目している。

 去年のヤクルト優勝には評論家の一人として驚かされたけど、今年は去年のようにはいかないのではないかと見ている。怖いのはDeNA。投打のバランスが他球団と比較するといい感じだ。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス