文字サイズ

イチロー氏 智弁和歌山を祝福「野球の面白さあらためて教えてくれた」

 「全国高校野球選手権・決勝、智弁和歌山9-2智弁学園」(29日、甲子園球場)

 オリックスや米大リーグのマリナーズなどで活躍し、2019年3月に現役引退したイチロー氏が29日、優勝した智弁和歌山にコメントを寄せた。昨年12月に智弁和歌山で臨時指導を行い、アマ球界での指導者デビューを果たした。イチロー氏は20年2月にプロ野球経験者が高校、大学の指導をする「学生野球資格回復制度」の認定を受けている。

 イチロー氏のコメントは次の通り。

 「初めて智弁和歌山高校のグラウンドを訪れたとき、本気で日本一を目指しているチームだと感じました。そのために厳しい練習を重ね、悔しい思いもしてきたと思います。選抜に出場できなかったどん底から頂点まではい上がってきたこと、何となくではなく、本気で目指していた日本一になったこと、そして野球の面白さをあらためて教えてくれたこと、見事でした。おめでとう」

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス