文字サイズ

張本勲氏 阪神・佐藤輝の内角克服に「いやいやいやいや…あれは変化球」

 野球評論家の張本勲氏が21日、TBS「サンデーモーニング」に出演。ドラフト制以降、新人最多となるオープン戦6本塁打を放った阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手について見解を語った。

 番組では、張本氏も指摘していた内角を攻められたと紹介したうえで、内角球も跳ね返して、本塁打を量産する様子が伝えられた。

 関口宏から「インコース、克服したみたいですよ」と聞かれると、張本氏は「いやいやいやいや、あれは変化球だから」と返した。

 「これから日本のピッチャーはうまいからね、近めの速い球出し入れして、アウトコースに落ちる球、これの対応してきますよ。あのインコースのホームランは甘い、変化球だから。あれが速い球だったら詰まっちゃうから」と指摘した。

 そのうえで「ですけども」と続け「大変楽しみな長距離バッターがでてきました」と語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス