文字サイズ

DeNA・ラミレス監督「確率的に少ない方に…」オセロの呪縛解けず表情曇る

 「中日2-1DeNA」(15日、ナゴヤドーム)

 “オセロの呪縛”なのか…。そう思いたくなるほど、DeNAは運を味方にできなかった。接戦に敗れ、16試合連続で勝ちと負けが交互に続く状況。史上初めての珍記録のストップならず、ラミレス監督は「今日は確率的に少ない方にいくことが多かった」と表情を曇らせた。

 先発の浜口は六回途中2失点と粘ったが、打線が相手先発の松葉を打ちあぐねた。「浜口もすごくいいピッチングをしてくれたが、その上をいかれてしまった」と脱帽した。

 1点を追う七回、1死一塁で代打・神里の痛烈なゴロは二塁手のほぼ正面で併殺に。さらに八回は2死満塁と福を攻め立てた。宮崎の三遊間を破ろうかという強烈なライナーは、この回から三塁の守備に就いていた石垣の美技に阻まれた。

 「神里の打席もそうだし、宮崎の素晴らしい打球も素晴らしい守備で防がれた」と指揮官。連勝でオセロを止めることはできなかった。連敗で止めるわけにはいかない。16日間に及ぶ長期ロード最終戦をきっちりと取りにいく。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス