文字サイズ

巨人・ウィーラーが移籍後初の二盗 してやったりの笑み

 「阪神-巨人」(9日、甲子園球場)

 巨人・ウィーラーが、意表を突く二盗を決めた。移籍後初、今季初の盗塁となった。

 四回、四球で出塁して1死一塁。次打者パーラの5球目にスタートを切ると、阪神の捕手・梅野はワンバウンドの投球もあってボールを握り損ねて送球が乱れた。

 楽天時代は17年に7盗塁。昨季も3盗塁をマークしている。ウィーラーはしてやったりの笑みを浮かべていた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス