文字サイズ

DeNAが医療・介護従事者へ感謝のプロジェクトを開催 ホーム10試合で

 DeNAは3日、新型コロナウイルスに立ち向かう医療、介護従事者への感謝を示すため、「BLUE FRIDAY ~FRIDAY OVATION PROJECT~」として、2020年シーズンの金曜日、横浜スタジアムで開催する主催10試合を対象に実施することを発表した。

 開催概要は以下の通り。

 (1)試合前に医療、介護従事者への感謝と敬意を表す「クラップ・フォー・ケアラーズ」を選手が実施

 (2)新ビジターユニホームを着用。「横浜ブルー」を基調とした「より青く、より強く。」がコンセプト

 (3)試合勝利時に行う「Victory Celebration」を青い花火を中心とした特別バージョンで実施

 (4)ボンフィン付きアクリルバッジの販売および、商品利益の全額寄付

 開催日は7月17日、同24日、8月14日、同28日、9月11日、同18日、10月2日、同16日、同23日、同30日

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス