文字サイズ

オリックス 近大・佐藤をリストアップ パワー魅力「糸井2世」として期待

 オリックスが今秋ドラフト上位候補として佐藤輝明内野手(20)=近大=をリストアップしていることが5日、分かった。球団関係者が「リストに入っています。糸井2世でしょう。見ていくことになる」と明かした。

 佐藤は187センチの大型三塁手。1年春からクリーンアップを任され、大学通算11本塁打。2年秋にはリーグMVPにも輝いた。左打席からでも左翼スタンドにも運べるパワーが魅力。俊足、強肩も相まって母校の先輩でもある阪神・糸井の再来と言われている。

 オリックスはここ数年、三塁のレギュラー不在に悩まされている。今キャンプも中川、宗、西野らで争っている。昨年のドラフトでは1位で三塁手の石川(東邦)を指名したが、クジで外れた。正三塁手が現れなければ、佐藤指名へと一気に動く可能性もある。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス