文字サイズ

巨人・中島が2軍降格へ 原監督「下でちょっとつかんできてくれれば」

 巨人の原辰徳監督は31日、中島宏之内野手とテーラー・ヤングマン投手の2軍降格を明かした。

 中島は前カード、甲子園での阪神戦遠征中に指揮官直々に打撃指導を受けたが、30日の阪神戦では代打で一ゴロ。今季はここまで打率・171。今季初の降格が決まった。

 原監督は「一生懸命、取り組んでいるところがあるんでね。なかなか多く打席に回すことができないから、下でいい打席をたくさんもらって、ちょっとつかんできてくれれば」と説明。代わりにビヤヌエバ内野手が昇格予定。30日の阪神戦に先発し3回3分の2を3失点、5四球のヤングマンも制球面の改善を求め、2軍で経験を積ませることになった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス