文字サイズ

巨人主将・坂本勇が全開3安打 「優勝したい」宮崎キャンプ手締めV宣言

 7回、3安打目となる右前打を放つ坂本勇(撮影・金田祐二)
1枚拡大

 「巨人紅白戦、紅組4-1白組」(11日、KIRISHIMAサンマリン宮崎)

 巨人・坂本勇人内野手(30)が11日、紅白戦に紅組の「3番・遊撃」で出場し、2試合連続の3安打をマーク。主将も務めるチームの要が、早くも全開を見せつけた。

 軽快な動きに、鋭いスイング。いつ開幕しても問題ない。それぐらいの好調ぶりだった。一回1死二塁。田口の初球をコンパクトに捉え、鮮やかに中前に運ぶ適時打を放ち、今年の実戦初打点をマークした。

 10日の紅白戦に続く3安打に「実戦で結果が出るのはすごいいいことなのかなぁとは思います」と笑顔がはじけた。原監督も「迷いのない状態で、野球に取り組んでいる姿は強さを感じます」と目を細めた。

 リーダーとしての自覚も十分だ。1月の沖縄自主トレで一緒に汗を流した若手の北村が、この日の紅白戦で活躍した。坂本勇は「若い選手が、いい結果を出すっていうのは、チームとしてもいいことだと思う」とうなずいた。

 宮崎キャンプ最終日となった手締めでは、円陣の中心であいさつ。ファンやスタッフに感謝を述べた上で「僕がキャプテンになってから優勝してません。優勝したいです」と決意表明。主将5年目の男が、巨人軍を優勝へけん引する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス