文字サイズ

来シーズンの入場料金と区分の変更を発表

 阪神は13日、2020年の主催レギュラーシーズン公式戦の入場券料金・区分の変更を発表した。甲子園球場ならびに京セラドーム大阪で開催される試合での「こども料金」の対象区分を拡大。これまでは4歳から小学生以下としていたが、中学生までとなった。

 また、19年は平日と土日祝・巨人戦の2段階だった入場券の料金カテゴリーを4段に変更。試合日程ごとの料金カテゴリーについては、販売方法等の詳細とともに来年1月末頃に球団公式サイトで発表される。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス