文字サイズ

打球直撃の木浪が8番・遊撃 先発は西【スタメン】

 「交流戦、阪神-西武」(21日、甲子園球場)

 引き分けを挟んで6連敗中の阪神は、先発・西で連敗ストップを狙う。5月10日の中日戦を最後に、1カ月以上、白星から遠ざかっている。好投しながらも、打線の援護に恵まれない試合もあり、3連敗中。それでも右腕は「中継ぎも疲れている。1人でも多く投げられるように。勝ち星よりも、イニングを重視して投げていきたい」と引き締める。

 負ければ、今季ワーストを更新する7連敗。2017年6月以来で、2リーグ分立後、優勝年の最多連敗は1962年の6、1964年の6、1985年の6(2度)、2003年の5、2005年の5。過去、7連敗して優勝したシーズンはない。14年ぶりのリーグ優勝に向けた1つの“ボーダーライン”になる。

 打線は「5番・一塁」でマルテがスタメンに復帰。試合前練習中、ノックの打球を顔面で受け、目下付近を負傷した木浪は、目の下を少し腫らした状態だが、「8番・遊撃」でスタメン出場する。右ふくらはぎに不安を抱える福留は、5試合連続でベンチスタートとなった。

 西武の先発は高橋光。試合は18時開始の予定。スタメンは以下の通り。

 【西武】

 1番・中堅 秋山

 2番・遊撃 源田

 3番・二塁 外崎

 4番・一塁 山川

 5番・捕手 森

 6番・三塁 中村

 7番・右翼 木村

 8番・左翼 金子侑

 9番・投手 高橋光

 【阪神】

 1番・中堅 近本

 2番・二塁 糸原

 3番・右翼 糸井

 4番・三塁 大山

 5番・一塁 マルテ

 6番・捕手 梅野

 7番・左翼 高山

 8番・遊撃 木浪

 9番・投手 西

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス