文字サイズ

柴崎岳、結婚質問NGも地元町民から「おめでとう」の声

赤ちゃんを抱っこし、笑顔を見せる柴崎岳=青森県野辺地町(撮影・中田匡峻)
1枚拡大

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会でベスト16入りした日本代表のMF柴崎岳(26)=ヘタフェ=が13日、出身地である青森県野辺地町中央公民館を表敬訪問し、「たくさんの人に支えられた。町を挙げて応援してもらったことに感謝したい」と話した。一般には周知されていなかったにもかかわらず、100人以上の町民が駆けつけた。

 初のW杯では攻守の中心として大活躍した。また、女優・真野恵里菜(27)と近日中に入籍すると報じられているが、この日の取材ではプライベートに関する質問はNG。ただ、表敬訪問を終えて、会場の外で待っていた町民へのサインや写真撮影に応じていると、「岳~、結婚おめでとう」という祝福の声もあがった。W杯での活躍と合わせてWの祝福ムードに、地元のスーパーヒーローは終始笑顔だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカーW杯ニュース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカーW杯)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス