文字サイズ

レジェンドが対戦待望 横浜FC中村「足首の状態いい」札幌小野「全力尽くす」

 J1横浜FCのMF中村俊輔(42)と札幌のMF小野伸二(41)が24日、今月27日の開幕戦を前にオンライン会見に出席し、再びJ1のピッチで戦うことを待ち望んだ。

 元日本代表のレジェンドによる対決。中村は実現へ「ジュビロから移籍して、その時はJ2で(そこから)J1に上がれて、またそういう舞台でやれるとは思っていなかった。今年はより出場時間も長くしていけると思うので、足首の状態もいいし、自分も遠征のメンバーに入れればと思う」と出場への自信と意欲を見せた。

 今季札幌に復帰した小野は「1年半ぶりにこういう舞台に挑戦できる権利をいただいたので、まだメンバーとかも分からない状況ですし、どういう選考されるか決まってないので、選ばれた選手たちはチームの代表であり、北海道の代表としてみんなが勝ち点3を取るために全力を尽くす」と意気込んだ。

 開幕戦を42歳8カ月3日で迎える中村と41歳5カ月で迎える小野。現在のJ1最年長得点記録は1994年に打ち立てられたジーコ(鹿島)の持つ41歳3カ月12日となっており、2人ともに更新の可能性がある。

 それでも、まずは両者競演を熱望。小野は「お互いとにかく同じピッチの上で立てたら最高だと思う」。中村は「お互いいいものが出せれば最高だな」と笑顔を見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス