文字サイズ

エイバル武藤が先制弾 チームは延長の末に競り勝つ

 「スペイン国王杯・2回戦、ラスロサス3-4エイバル」(7日、ラスロサスデマドリード)

 サッカーのスペイン国王杯は7日、各地で2回戦が行われ、エイバルのFW武藤嘉紀(28)はラスロサス戦で前半14分に先制ゴールを決め、3-1の後半29分までプレーした。FW乾貴士(32)は3-3と追い付かれた後の同40分から出場し、チームは延長の末に4-3で競り勝った。

 ウエスカのFW岡崎慎司(34)は1-2で敗れたアルコヤノ戦にフル出場した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス