文字サイズ

C大阪・都倉賢がSNSで謝罪 神戸GK前川を蹴って一発退場

 「明治安田生命J1、神戸0-1C大阪」(16日、ノエビアスタジアム神戸)

 神戸戦で退場処分となったC大阪FW都倉賢(34)が16日、自身の公式SNSを更新し「僕の退場でチームに迷惑をかけてしまって本当に申し訳なく思います」と謝罪した。

 先発出場した都倉は前半33分、自身が放ったシュートのこぼれ球を巡って神戸GK前川黛也(26)と激突。前川の顔面を蹴ってしまい一発退場となった。前川は額付近から出血し、左目を腫らしながらプレーを続行した。

 試合は後半17分にMF柿谷曜一朗(30)が頭で決勝点を挙げ、C大阪が2005年以来15年ぶりとなる6連勝を飾った。

 都倉は「今日も沢山の応援有難うございました。みんながハードワークしてくれたおかげで勝利する事が出来ました。チームメイトに感謝感謝です。またチャンスをもらえた時にチームに貢献出来る様に精進していきます!!!」と締めくくった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス