文字サイズ

なでしこリーグも開幕延期を検討 4月第1週で調整へ

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、サッカー女子「プレナスなでしこリーグ」が21日に予定されている開幕の延期を検討していることが7日、複数の関係者の話で分かった。第3節にあたる4月第1週の開幕で日程調整しているという。

 日本協会が3月下旬のU-23日本代表の強化試合2試合を中止したことや、15日までの全公式戦を延期しているJリーグが中断期間を3月いっぱいまで延長して4月第1週に再開する日程案の検討を始めたことなどを受けて、なでしこリーグも歩調を合わせる意向とみられる。

 なでしこリーグの開幕延期は、12日をめどに下されるJリーグ再開時期の判断を待って決定される見通しで、最終的には岩上和道理事長に一任される見込みとなっている。

 延期の対象となるのは第1節(3月21、22日)と第2節(同28、29日)で、開幕は第3節にあたる4月第1週(4月4、5日)となる。延期された試合は平日開催も視野に入れているとみられる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス