文字サイズ

横浜M15年ぶり4度目のJ1制覇 FC東京との直接対決に3発快勝

優勝を決め、歓喜する横浜Mイレブン=日産スタジアム(撮影・出月俊成)
3枚

 「明治安田生命J1、横浜M3-0FC東京」(7日、日産スタジアム)

 首位の横浜Mが3-0で2位・FC東京に快勝し、2004年以来15年ぶり4度目のJ1制覇を決めた。

 前節までの結果で、3点差以内の敗戦までなら優勝が決まる横浜Mだが、チケット完売超満員の日産スタジアムで前半から躍動。前半26分にタイ代表DFティーラトンが得意の左足でミドルを狙う。ブロックした相手に当たってコースが変わりネットを揺らした。前半終了間際の44分にはFWエリキがエリア内でキープして左足で追加点を決めた。

 後半19分に得点機会を阻止したGK朴が一発退場になったが、主導権は渡さない。32分にMF遠藤が左サイドから切り込み、3点目を奪った。

 横浜Mの優勝は、Jリーグ設立3年目の95年に早野宏史監督のもとで達成。岡田武史監督のもと03、04年に連覇した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス