文字サイズ

ロナウドのハットトリックでポルトガルが決勝進出 34歳衰え知らず

 ゴールを決め、喜ぶポルトガルのロナウド(中央)(ロイター=共同)
1枚拡大

 「欧州ネーションズリーグ・準決勝、ポルトガル3-1スイス」(5日、ポルト)

 準決勝の1試合が行われ、ポルトガルがFWクリスティアノ・ロナウド(34)の3得点でスイスを3-1で下した。9日の決勝でオランダ-イングランドの勝者と対戦する。新設のネーションズリーグは欧州連盟の加盟全55チームが参加して昨年9月に開幕。最上位のリーグAは12チームが4組に分かれ、各組1位が準決勝に進んだ。

 C・ロナウドがスイス戦で圧巻のハットトリックを決めた。特に1-1の終了間際に2点を加える勝負強さを発揮し、欧州連盟の公式サイトに「三つの美しいゴールだったが、最も重要なのはチームが勝ったことだ」と語った。昨夏にレアル・マドリードからユベントスへ移籍。34歳になっても衰えを知らない代表主将に、サントス監督は「ロナウドを形容する言葉は言い尽くしてきた。彼は天才だ」と手放しでたたえた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス