文字サイズ

なでしこ高倉監督、W杯の目標は優勝「目指さないと手に届かない」 日テレから10人

サッカー女子W杯フランス大会代表を発表した高倉監督
2枚

 日本サッカー協会は10日、東京都文京区のJFAハウスで女子W杯フランス大会に出場する日本代表選手(なでしこジャパン)23人を発表した。高倉麻子監督は「難しい挑戦だと思いますが優勝を目指さないと手に届かない」と優勝を目標に掲げた。

 日テレ勢が最多の10人。最年少となる18歳のFW遠藤純(日テレ)を招集するなど、若いメンバー構成になった。

 同監督は「年齢でなく、様々な選手を見て選んだ結果、若い選手が残った。大会中に爆発的な力を発揮してくれそうな選手がいるので期待しています」と説明。「令和という新しい時代に新しい強い光を持ってこられるように全員で戦っていきたいと思います」と誓った。

 なでしこジャパンは6月2日のスペインとの親善試合を経て、W杯に突入。10日にアルゼンチン、14日にスコットランド、19日にイングランドと1次リーグを戦う。

 メンバーは次の通り。

▽GK 1池田咲紀子(浦和)、18山下杏也加(日テレ)、21平尾知佳(新潟)

 ▽DF 3鮫島彩(INAC神戸)、2宇津木瑠美(シアトル・レイン)、4熊谷紗希(リヨン)、23三宅史織(INAC神戸)、22清水梨紗(日テレ)、5市瀬菜々(仙台)、16宮川麻都(日テレ)、12南萌華(浦和)

 ▽MF 10阪口夢穂(日テレ)、7中島依美(INAC神戸)、15籾木結花(日テレ)、14長谷川唯(日テレ)、6杉田妃和(INAC神戸)、17三浦成美(日テレ)

 ▽FW 9菅沢優衣香(浦和)、8岩渕真奈(INAC神戸)、20横山久美(AC長野)、11小林里歌子(日テレ)、13植木理子(日テレ)、19遠藤純(日テレ)※数字は背番号

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス