文字サイズ

川崎「横浜Mの10番」斎藤獲得が確実に 優勝賞金22億円で戦力拡充

 元日本代表MF斎藤学
1枚拡大

 昨年のJ1を初優勝した川崎が、横浜Mの元日本代表MF斎藤学(27)を獲得することが11日、確実になった。新たに導入された理念強化配分金や優勝賞金など約22億円で戦力拡充を図り、既にFC東京からFW大久保嘉人(35)の2年ぶり復帰も決定。J1連覇やアジア・チャンピオンズリーグ制覇を狙う陣容を整える。

 2014年W杯ブラジル大会代表の斎藤は一人で局面を打開できるドリブルが持ち味。右膝前十字靱帯(じんたい)損傷で全治8カ月の大けがから復帰途上で、新天地での定位置争いは大きな挑戦だ。横浜Mでは中村俊輔(磐田)の後を継いで背番号10をつけ、主将も務めるなど中心として安泰だったが、同じ神奈川県に本拠を置くライバルに移り成長を求めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス