文字サイズ

鹿島・金崎欠場か チーム練習に参加せず 1日、天皇杯決勝

 「サッカー・天皇杯・決勝、鹿島-川崎」(1月1日、市立吹田サッカースタジアム)

 6大会ぶり5度目の優勝を目指す鹿島と、初の栄冠を狙う川崎が顔を合わせる。両チームは31日、堺市で冒頭以外を非公開として最終調整した。今季はJ1チャンピオンシップ準決勝を含めて公式戦で3度対戦し、1勝1分け1敗。鹿島のFW金崎夢生(27)は練習に参加しなかった。

 鹿島は冒頭以外を非公開で約1時間半調整した。リーグ制覇、クラブW杯準優勝と充実のシーズンの締めくくりとなる決勝へ向け、石井監督は「19冠目のタイトルをしっかり取りにいきたい」と力を込めた。

 準々決勝、準決勝を欠場したエース金崎は、チーム練習に参加しなかった。決勝も出られない可能性があるが、監督は「それぞれの(選手の)特長を生かして勝ち進んできた」とチーム力に自信を見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス