文字サイズ

インテル8位に転落…EL出場ほぼ絶望

 「イタリアリーグ、インテル1-3ラツィオ」(8日、ミラノ)

 サッカーセリエA第36節のラツィオ戦で1-3と敗れたインテルは8位となり、欧州リーグ出場圏の5位以内の確保がほぼ絶望的になった。

 ストラマッチョーニ監督は「我々はいい試合をしていた。選手たちのミスもあったが故意にやったわけではない」と選手をかばった。そして「来季は大きな変革が必要となる。再スタートを切らなければならない」と来シーズンを見据えた。サポーターたちからモラッティ会長への抗議の横断幕についても「会長は魂を込めて全力でクラブのために尽くしている」とコメント。同会長は「新しいシーズンまでには選手たちの見直しをして、ポジティブな結果を出さなければならない」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス