文字サイズ

ケンドー・ナガサキさん死去 全日本や海外でヒールとして活躍

 「ケンドー・ナガサキ」のリングネームで知られる元プロレスラーの桜田一男さんが12日、千葉県市原市の自宅で死去した。71歳。死因は不明。

 1948年、北海道網走市出身で64年に大相撲の立浪部屋から初土俵。71年に日本プロレスに入門し、プロレスに転身した。日本プロレス崩壊後には全日本に移籍し、米国に進出して日本人ヒールレスラーとして存在感を発揮。新日本プロレスにも参戦し、その後は大日本の旗揚げメンバーとなるなど、インディー団体などでも活動した。プロレス界ではけんか最強との呼び声もあり、総合格闘技に参戦した経験もある。

 1月5日には都内で行われたイベントに参加するなど、最近まで元気な姿を見せていたという。13日には所属団体だった大日本プロレスの後楽園ホール大会で追悼セレモニーが行われた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス