文字サイズ

松本亮 再起から2連勝も気を引き締める「反省ばっかり」

 「ボクシング・8回戦」(2日、後楽園ホール)

 日本スーパーバンタム級3位の松本亮が4回TKOで再起から2連勝した。「1ラウンドの左フックで右目が変になった」と苦しんだが、4回に激しい打ち合いで相手をふらつかせてストップを呼んだ。

 昨年2月にWBA世界スーパーバンタム級王者ダニエル・ローマン(米国)に挑戦するも判定負けし、同年9月の再起戦でもTKO負けと低迷したが、そこから連勝。それでも、「反省ばっかりなので、日本、東洋とか言ってられない。またガードの練習します」と気持ちを引き締めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス