文字サイズ

オカダ、開幕4連勝でV宣言!“弟”オスプレイにレインメーカー2連発で仕留める

 「プロレス・新日本」(20日、後楽園ホール)

 IWGPヘビー級王者オカダ・カズチカが同ジュニアヘビー級王者ウィル・オスプレイを破って開幕4連勝した。

 自ら英国から新日本に勧誘し、「弟」と呼ぶオスプレイの驚異の空中殺法にヘビー級ファイトで応戦。場外でのオスカッターを浴びて大ピンチに陥ったが、最後はレインメーカー2連発で仕留めた。オカダは「(8月のシリーズ最終3連戦の)武道館の前に決勝決めさせてもらいます」と独走Vを宣言した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス