文字サイズ

オカダ・カズチカと三森すずこが結婚「幸せの雨を家庭に降らせることができるよう」

 オカダ・カズチカ(左)と三森すずこ
1枚拡大

 新日本プロレスのオカダ・カズチカ(31)が12日、アニメ「ラブライブ!」の園田海未役などで知られ、「第66回紅白歌合戦」にも出場した声優の三森すずこ(32)と入籍したことを公式ツイッターで公表した。

 オカダは「私事ですが以前よりお付き合いさせて頂いていた三森すずこさんと入籍したことをご報告させていただきます」と、結婚を発表。

 「レインメーカーとして“幸せの雨”を家庭に降らせることができるようお互いに協力し合いながら、プロレス界にも変わらずに“カネの雨”を降らせ続けていきます」と、公私にわたって決意表明している。

 三森も公式ブログで「皆さんへ」と題して、「私事で恐縮ですが、この度、新日本プロレスのオカダ・カズチカさんと入籍いたしましたことをご報告させていただきます」と、結婚を報告。

 「人としてまだまだ未熟な私ですが、私の母のように、明るく楽しく温かく家族を支える女性になれるよう努めていきたいと思います。そして、表現者・三森すずことしては、これからも変わらず精進し続け、さらなる高みを目指していきたいと思います」と、こちらも公私にわたる決意を示している。

 二人が交際を始めたのは2017年8月の「G1クライマックス」後。18年1月に交際が発覚すると、双方は「将来のことを考えて真剣に」交際していることを明言し、結婚を視野に入れた交際であることも明らかになっていた。

 オカダは今月6日の新日本ニューヨーク・マジソンスクエアガーデン大会で、ジェイ・ホワイトからIWGPヘビー級王座を奪還しており、二重の喜びとなった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス