文字サイズ

スタローンの元妻ブリジット、54歳にして5人目の子供を妊娠!

 ブリジット・ニールセン(54)が第5子を妊娠した。最初の夫カスパー・ウィンディングとの間にジュリアン(34)、元NFL選手マーク・ガスティノとの間にキリアン(28)、4人目の夫ラウル・マイヤーとの間にダグラス(25)、ラウルJr.(23)と既に子沢山のブリジットだが、現在23年振りに妊娠したそうで、5人目の夫マティア・デッシとの間に初の赤ちゃん誕生となる。

 今週インスタグラムに、お腹の大きくなった自身の写真を2枚投稿したブリジットは「家族が更に拡大」「幸せな時間。ポジティブな感情」と綴っている。そして、今回の高齢妊娠の発表にたくさんのファンが「鼓舞された」とコメントする中、 1人のファンにブリジットは「あなたの決断を止める権利など誰にもありはしない。自分とその幸せを管理するのはあなただけよ。幸運を!」と返信した。

 マティアと2006年に結婚する以前、ブリジットは1983年から1984年までカスパーと、1985年から1987年までシルベスター・スタローンと、1990年から1992年までセバスチャン・コープランドと、1993年から2005年までラウルと結婚生活を送っていた。

(BANG Media International)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      海外スターバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス