文字サイズ

勝負のフリー、羽生22番滑走 最終組4番目 宇野は最終滑走

 男子フリーの滑走順抽選で、SP3位の宇野昌磨(左)と話す首位の羽生結弦=16日、韓国・江陵(共同)
2枚

 「平昌五輪・フィギュアスケート、男子フリー」(17日、江陵アイスアリーナ)

 ショートプログラム(SP)を終えて、フリーへ向けた滑走順抽選が行われた。2位に4・10点差をつけて断トツの首位発進を決めた羽生結弦(23)=ANA=は最終組4番目の22番から66年ぶりの連覇を目指す。

 3位につける宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=は最終滑走の24番、2位発進のフェルナンデス(スペイン)は最終組5番目の23番となった。

 20位の田中刑事(23)=倉敷芸術科学大大学院=は第1組の5番目に決まった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    五輪最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    デイリーおすすめアイテム

    注目トピックス